本サイトは日本向けです。
This site is for Japan.

  • Twitter
  • Facebook

「プロスピA チャンピオンシップ 2018」優勝 〓V.I.P〓選手
キャンプ地派遣レポート

2019.03.14 KONAMI

視察担当 〓V.I.P〓選手(プロスピA チャンピオンシップ 2018 優勝)
視察先球団 読売ジャイアンツ
日時 / 場所 2019年2月14日(木) / 沖縄セルラースタジアム那覇

「プロスピA チャンピオンシップ 2018」優勝者、〓V.I.P〓選手の読売ジャイアンツ春季キャンプ地派遣の模様をレポートしていきます!

視察日である2019年2月14日、那覇市は最高気温が20度を上回り絶好の練習日和。視察先球団の読売ジャイアンツは、前日に一軍メンバーが沖縄へキャンプインしたばかりでした。今回、球団の全面協力もあり、選手たちと同じグラウンド上から練習する姿を見ることが出来ました。

事前に今回の一番の目的をお伺いしたところ、「昔、一緒の少年野球チームに所属していた坂本勇人選手に会いたい」という強い希望がありました。午前中はその坂本選手がショートを守り、キャプテンとしてチームメンバーを盛り上げながら練習する姿を視察できました。

正午を過ぎると打撃練習に切り替わり、坂本選手をはじめ岡本和真選手や陽岱鋼選手、さらに新加入の丸佳浩選手やC.ビヤヌエバ選手といった錚々たる強打者たちのフリーバッティングを視察しました。しばらくすると特別サービスと言わんばかりに、坂本選手が〓V.I.P〓選手のすぐ目の前に来て、ロングティーを開始しました!力強いスイングで次々と打球をレフトスタンドへ運ぶ姿に、私達もただ圧倒されるばかりでした。

自らも少年野球から高校野球までを経験してきた〓V.I.P〓選手は、プロ野球選手たちの素早いスイングの音や、硬球を叩き割るかのような木製バットの打球音を間近で聴いて目を輝かせていました。

そんな中、練習を終えたばかりの坂本選手が〓V.I.P〓選手のもとに歩み寄り、小学生以来の十数年ぶりの再会を果たすことが出来ました!
心の準備ができていなかった〓V.I.P〓選手は突然の出来事に驚きを隠せない様子でしたが、地元についての共通の話題で盛り上がるなど坂本選手との再会に大満足している様子でした。
そして、別れ際には坂本選手が練習時に使っていたバットにサインをして、〓V.I.P〓選手へプレゼントしてくれました!

さらに、読売ジャイアンツのエース菅野智之選手のサインもゲットできた〓V.I.P〓選手。大興奮のキャンプ地視察となりました!

キャンプ地視察の最後に球場のスタンドに座りながら、私達のインタビューに応えていただきました。

―読売ジャイアンツのキャンプ視察ができて、いかがでしたか?

何もかもが凄かったです。本当に貴重な体験ができました。ありがとうございます!

―球団のご厚意もあって坂本選手に直接会うことができてよかったですね!

高校野球で野球を引退してから、改めて野球に興味をもたせてくれた存在というのでしょうか・・・僕にとって坂本選手はそういう存在なので、今回会うことができてよかったです

―坂本選手には今年もたくさんのヒットを打ってほしいですね!

そうですね!日本ではこれまで一番ヒットを打っているのが張本勲さん(元プロ野球選手・外野手)なので、その記録を抜いて欲しいです。坂本選手はいまプロ12年目だと思いますが、張本さんが12年目の時までに打ったヒットの本数といま坂本選手が打っているヒットの本数があまり変わらないので。もしかしたら抜く可能性もありますよね…!期待しています

―是非、記録を抜いて欲しいですね!

はい。その時は坂本選手からもらったこのバットがとても貴重になりますね…!このバットは家宝にします。一生大事にします。とりあえず何か入れ物を探しますね。いいガラスケースがあったら購入して保管したいです

―大切になさってください!坂本選手のファンという事は、やはり普段から読売ジャイアンツの試合をよくチェックしていらっしゃるのでしょうか?

シーズン中はほぼ、毎日チェックしています。うちの親が中日ドラゴンズのファンなのですが、僕は坂本選手が巨人に入団した時から読売ジャイアンツの試合ばかり観るようになりましたね。家のテレビで読売ジャイアンツの試合ばかり観ていましたが、親が帰ってきたら中日ドラゴンズの試合にチャンネルを変えられるということが結構ありました。(笑) あと坂本選手が一年目の時に中日ドラゴンズ戦に代打で出場して、決勝点となるプロ入り初安打・初打点を記録したんですよ。そこから僕はもう坂本選手の新聞記事の切抜きとかをずっと集めていて。それぐらい読売ジャイアンツの試合を観ていましたね。坂本選手の影響で好きになった球団です。これからも歴史ある球団として頑張ってほしいです

―グラウンドに降りて選手と同じ目線で練習を視察できたのは新鮮でしたね

はい。改めてプロ野球選手はすごいと思いました。打球の飛び方が違いますよね、本当に。やっぱりボールの反発力が木製バット特有の・・何て言うんですか、「バシーン!」ていう感じでボールが伸びていって。バットに当たってからの打球の伸びが金属とは全然ちがいますね。これは多分、野球やっている人はわかると思うんですけれど。守備もやっぱり送球の正確性とか、肩の強さとかやっぱりプロ野球選手だなと思いました

―視察していた中で一番印象的だったシーンはどこでしたか?

やっぱり坂本選手のロングティーですね。すぐ目の前に来て、もう「見せに来てくれたんじゃないか?」というくらいの近さでしたね。その後にA.ゲレーロ選手も来てくれて、二人で、楽しそうに柵越えを狙っていました。あとは午前中の全体ノックですね。全体ノックでの声だし。やっぱり一番、坂本選手の声が響いていましたね。流石はキャプテンで、チームを引っ張っていくぞっていう気持ちが伝わってきました。あんなに吼えたりするんだなって思いました。 プロ野球選手の練習風景って、もっと寡黙にノックを受けているイメージでした。ですが本当に高校野球の練習ように声が出ていて驚きました

―雰囲気の良いところを見せていただきました。今期の読売ジャイアンツに期待大ですね!

選手補強も今年はすごかったので本当に優勝するんじゃないかと思っています。他にも岡本選手がすごかったです。今日一番バッティングで飛ばしていましたね。C.ビヤヌエバ選手も現役メジャーリーガーでしたが、やっぱり打球がすごかったです。あとは丸選手と中島宏之選手。中島選手は多分、フリーバッティングでずっとインコースの練習をしていたんだと思います。 だから思いっきり打ってなくて、すごい軽く振りぬいていたんですけど、それでもメチャクチャ打球が飛んでいました

―話題は変わりますが、「プロスピA チャンピオンシップ 2018 」日本一決定戦のカンタ選手との3試合は激闘つづきでしたね。初戦は2-7の2回コールド負けでした

コールドになった瞬間は「今日は負けだな」と、「キャンプには行けないな」と、しみじみ思いましたけどね。ただ、2試合目はもうひと踏ん張りしようというのがもちろんありました。それで、「投手陣を全部つかってでもなんとか勝って3試合目に縺れ込ませてみようという考えで試合に臨みました。結果としてその通りに接戦で凌ぐことが出来ました。 「3試合目、もうピッチャーいないぞ…」て感じだったんですが、菅野投手を3試合目に残していたので、菅野投手で踏ん張れました

―第3試合目は同点、最終的にポイント差での決着となりましたね

お互いの実力が拮抗しているからこそあの結果になったと思っています。2試合目もすごい接戦だったので、3試合目もそうなるだろうなと思っていました。そこで時間制限の話も頭にあったのであわよくば同点でいこうと思いましたね。ただ、ポイントの事までは全く考えてなかったですね。最終的にポイントが出たときに「ああ、勝ったんだ」という感じでした

―スターティングメンバーには坂本選手や菅野選手など、読売ジャイアンツの選手たちが入っていましたね!

やっぱりショート・坂本選手は当然です!菅野投手はもちろんエースとして使わせていただきました。一般的に「プロスピA」というゲームの「リアルタイム対戦」で強いといわれている投手は、横方向の変化球が2種類あるピッチャー。そして縦方向の変化球が2種類あるピッチャー。あとはストレートとツーシームを持っているピッチャー。こうした投手が基本的には「リアルタイム対戦」で使われています。 菅野選手の場合はツーシームではなくてワンシームを持っているんですけど、ストレート方向の球種が2種類あるので、3つの条件を兼ね備えていて一番強いといわれていますね。まあ「リアルタイム対戦」で使われ過ぎている分、対策もされてきて得意にしている人も多分、いるとは思います。ただそこはさらに配球によって抑えられるところだと思うので、そこを抑えるのが「リアルタイム対戦」の面白いところですね

―「リアルタイム対戦」をプレーする時に意識していることを教えてください

あまり考えすぎてプレーすると、逆にうまくいかない場合もあるので、そんなに没頭してやらないことを意識しています。本当に野球をやっているような感覚で、考えながらやるっていうよりも楽しみながらやるっていう感じですね

―周囲の方に向けて伝えたいことあれば仰ってください

これからも応援宜しくお願いします!応援してくれている人いるのかって話ですけれどね。(笑) もし、また次の大会があれば応援してもらえたら頑張れます!

―最後に一言お願いします

来年もまたこういう大会が開催されたら出場して優勝できたらと思います!

以上、「プロスピA チャンピオンシップ 2018」で日本一に輝いた〓V.I.P〓選手のキャンプ地派遣の模様をお伝えしました!

プロスピA チャンピオンシップ

2018

1234567890,.:ABCDEFGSKLNORV閉じもっと見る登録す詳細送信戻!

1234567890,.:ABCDEFGSKLNORV閉じもっと見る登録す詳細送信戻!