本サイトは日本向けです。
This site is for Japan.

  • Twitter
  • Facebook

開幕直前!注目ポイントはここだ!

2018.11.09 KONAMI

第10回:パワプロ・プロリーグを10倍楽しむ方法

 皆さんこんにちは。eBASEBALL パワプロ・プロリーグレポーターのもりっちです。

 さぁ、開幕まであと1日です!こういう直前にするものといえば…そう!『パワプロ・プロリーグを10倍楽しむ方法』、これしかない!思いっきりベタな企画でお届けしたいと思います。パワプロを知っていても知らなくても、ここだけは見て欲しいポイントをお伝えしていきます。パワプロの試合も、野球の試合と盛り上がりのポイントはほとんど同じです。ホームランが出れば盛り上がるのも、ピンチを三振で切り抜けると格好いいのも同じです。ただ、少しパワプロならではのポイントもありますので、そんな部分もお伝えできればと思います。

プロリーグユニフォーム

 まずはオーダー設定。プロ野球を良く見ている方がパワプロを初めて見ると、普段見慣れない打順を組んでいる選手がいるかもしれません。本当は4番の選手が1番を打っている、といった変わったオーダーです。もちろんこれはパワプロを突き詰めた結果なのですが、とある選手に聞いたところによると、今回のeペナントレースでは通常の野球より短い6イニングで試合が行われるため1点が非常に重く、先頭打者ホームランでの1点は非常に大きなプレッシャーを与えることができるそうです。また、「併殺」(1塁に走者がいるときに内野ゴロを打ちやすい)というマイナスの能力を持っている選手もいるため、絶対に走者がいない先頭バッターとして起用するという効果も大きいようです。さらに、今大会では投手以外の選手に体力やケガ、疲れがないため、ベテランの選手も先発で起用されることがあります。ゲームならではの要素が加わると、野球のセオリーがそのままではないというのは興味深いですね。選手が考え抜いた作戦には、是非注目してください。

 次にプレーですが、ゲームをしたことがない方にとっては、何がスーパープレーなのかがわかりにくいかもしれません。ですから、一つだけご紹介したいと思います。どの選手もこのプレーは褒めて欲しい!と口を揃えるのが、「ナイスピッチの全力ストレートをホームランすること」です。何が凄いかを一言で言うと、「完璧な反応」であるということ。パワプロにもいろいろな変化球を持った投手がいますが、様々な投手、変化球を打つ練習を突き詰めた後に、結局一番打つのが難しいボール、それが「全力ストレート」です。投手によっては160km/hにもなる剛速球が、ストライクゾーンギリギリにコントロールされてしまうと、なかなか反応が間に合いません。バットに当てるためには、ボールが見えた瞬間にカーソルを一発で合わせる必要があります。これだけでも相当な練習が必要ですが、さらに細かい完璧な精度でピンポイントに捉えるというのは、もはや離れ業としかいいようのない技術です。トップクラスの選手でもなかなか成功しないからこそ、選手にとっても特別なプレーです。もし見ることがあったら、賞賛のコメントを送ってあげてください。

パワプロ ゲーム画面

 最後にもう一つ、パワプロ・プロリーグを楽しむために有効なのが、今年のプロ野球を振り返っておくことです。自分の好きなチームが何位だったか、だけではなく、どのチームに勝ち越したか、活躍した選手は誰だったか、もっと見たかった選手はいないか、そんな想いを持って観戦していただけると、一層楽しめるはずです。パワプロに詳しいことよりも、プロ野球に詳しいことの方が、ギャップも含めて楽しめるのではないかと思っています。もちろん、毎回の試合にはプロ野球のOB選手が解説として出演し、プロ野球トークを聞くこともできますので、そちらを楽しみにしていただくのもおススメです。開幕戦は真中満さん、谷繁元信さん、多村仁志さん、黒木知宏さん、ギャオス内藤さんが出演します。今後の解説陣も順次公開しますのでお楽しみに!

 先日も東京と大阪の2箇所でプロ選手の練習会を開催いたしました。約3週間ぶりに選手達と会ったのですが、ずいぶんと雰囲気が変わってきたように感じました。ほんの2ヶ月前、プロになることが決まり、eドラフトによって伝統ある球団の名前を背負った選手達ですが、この時点ではまだ少し現実感がないような印象でした。もちろん1年前からは想像もできないような状況ですから、当然だと思います。しかしそれからの研修会や練習会、選手によっては取材を受けたり、他の選手の記事を読んだりするうち、徐々に実感と自覚が大きくなっているのを会うたびに感じます。さらに、これまで以上に勝負にこだわるようになり、どんどん強くなっているのも感じます。

プロ選手 練習会

 明日の開幕戦はプロ野球にとってもKONAMIにとっても大きな意味のある1日になることは間違いなく、また、どれくらいの方に楽しんでいただけるだろうかという緊張を感じている一方で、個人的には、これまで近くで応援してきた選手達がいよいよ表舞台に立つことにドキドキする親心のような喜びと、パワプロのファンの一人として最高の試合が観られるであろう純粋なワクワクとで少し高揚しています。そう、私が楽しみなのです!いろいろ書いてきましたが、どうもまとまらないなと思っていました。何を書いても「何か違うな…」と書いては消し、書いては消し。ここまで書いてようやく気がつきました。私がワクワクしている理由が、これまでの選手との関わりによるものであるなら、それをここで全て伝えるのは不可能だと。ですから、これを読んでくださった方には、ぜひ明日の試合を観ていただきたいと思います、できれば現地で。来られなくても配信で。きっと選手達がこの2ヶ月間で育ててきたプロリーグへの熱意が伝わると思います。今私が伝えられないものが、試合を通して一人でも多くの方に伝わることを願っています。

 明日、13:00からベルサール渋谷ガーデンでお待ちしております。当日来場も大歓迎です、ぜひ応援グッズを持ってお越しください!と、最後はきちんと告知を忘れないもりっちでした。

開幕戦について詳細はこちら

eBASEBALL プロリーグ

2019

1234567890,.:ABCDEFGSKLNORV閉じもっと見る登録す詳細送信戻!

1234567890,.:ABCDEFGSKLNORV閉じもっと見る登録す詳細送信戻!