本サイトは日本向けです。
This site is for Japan.

  • Twitter
  • Facebook

表彰

コカ・コーラ e日本シリーズ チャンピオン

eBASEBALLプロスピAリーグの初代チャンピオンに輝いたのは、eペナントレースを12勝3敗と独走し、ポストシーズンでは無傷の5連勝という圧倒的な成績を残した広島東洋カープでした。第3節以降、日本一を獲得するまで12連勝という驚異的な成績で他のチームに付け入る隙を全く与えませんでした。

桃坂剛司(やまだい)選手のコメント

このチーム3人で集まった時から、代表選手になっただけで満足せずに日本一を目指していこうと話していたので、有言実行することができて嬉しいです。チームメイト、そして石原スピリーグ監督に支えられてのびのびプレーすることができました。本当に感謝しています。

永久尚弥(ななせぇぇぇ)選手のコメント

トロフィーの重さで日本一の実感が少しづつ湧いてきました。一番最初から目標にしていたリーグ優勝と日本一を達成できて最高です。

渡邊太智(黒山羊)選手のコメント

最高のチームで最高のメンバーと頂点に立てたこと誇りに思います。また来年があれば、また代表選手を目指して頑張りたいと思います。これからも応援よろしくお願いします!

石原慶幸スピリーグ監督のコメント

選手3人の力で日本一の監督にしてもらえました!日本一になることがなかなか難しいということは身をもって経験しているので、ただただ嬉しい気持ちです。
緊迫した雰囲気の中、選手たちがプレッシャーに負けることなく戦っていたこと、また技術だけでなくチームワークがよかった点が日本一を手にすることができた一番の要因だと思います。
カープといえば、やはりチーム一丸となって、ファンの皆様も含めて戦うチーム。そういう点も含めて、球団OBやファンの皆さんの力もあって日本一になれたと思います。たくさんの応援本当にありがとうございました!

セ・リーグ チャンピオン

2021シーズンのセ・リーグは、広島東洋カープが圧倒的な強さで優勝を決めました。
2位以下が大混戦となる中、12勝3敗、2位と5ゲーム差をつける独走劇でプロスピAリーグ初代セ・リーグチャンピオンとなりました。

桃坂剛司(やまだい)選手のコメント

スピリーグ初年度でリーグ優勝を成し遂げる事が出来てとても嬉しいです。
この優勝はチームの3人だけでなく、石原スピリーグ監督、監督代理として来て下さった天谷さん、木村さん、関係者の方々、そしていつもカープを応援して下さった方々の支えが無ければ成し遂げる事は出来ませんでした。本当にありがとうございます。
これから行われるeクライマックスシリーズ、e日本シリーズもチームの3人、スピリーグ監督、関係者の方々と力を合わせ、日本一目指して全力で戦い抜くので、今後も応援よろしくお願いします。

石原慶幸スピリーグ監督のコメント

優勝してくれることを信じて見守るしかなかったのですが、本当に優勝してくれてとても嬉しいです。
もともと実力のある選手たちでしたが、緊張感のある一戦一戦で成長する姿が見れ、さらにチームワークが良くなっていくことも感じられ、何の心配はありませんでした。
さらに成長を続ける彼らと共に、日本一に向け頑張っていきますので、応援をよろしくお願いします。

パ・リーグ チャンピオン

4つ巴での優勝争いとなった大接戦のパ・リーグを制したのは、東北楽天ゴールデンイーグルスでした。
一時は5位まで順位を下げましたが、第4節から怒涛の追い上げを見せ、9勝6敗、1ゲーム差での劇的な逆転チャンピオン獲得となりました。

近山優也(やまやま)選手のコメント

eBASEBALLが始まって、4年目にして初のリーグ優勝を成し遂げることができてとても嬉しいです。
パ・リーグは第5節の第3カードまで優勝、eクライマックスシリーズ進出チームが確定しない大混戦でした。
そのような中で優勝することができ、プレイヤー3人にとって大きな自信になりました。
また、プライベートの時間でも色々とサポートしていただいた聖澤スピリーグ監督、青山スピリーグヘッドコーチ、関係者の皆様には感謝しかありません。
eクライマックスシリーズでは、ファーストステージを勝ち抜いたチームの勢いに飲まれないようにリーグ優勝したという自信と誇りをもって5人で戦います。
eクライマックスシリーズも変わらぬご声援よろしくお願い致します。

聖澤諒スピリーグ監督のコメント

2013年に楽天イーグルスが日本一になった時のような嬉しさです。
楽天イーグルスは、プロスピAの中では能力だけでいうと決して高いとは言えない戦力でしたが、その状況で優勝まで勝ち抜いたことで選手たちの実力が証明できたと思います。自分も監督として見守るだけでしたが、選手3人と一緒に本気の勝負をし、優勝できたことは現役時代の感動をもう一度味合わせてもらった気持ちです。
eクライマックスシリーズを勝ちそして、さらにその先にある日本一になることを目指して、より大きな喜びを得るために頑張ります。応援お願いします。

ファイト イッパーツ!賞

ファイト イッパーツ!賞とは

eペナントレース(第1節~第5節)を通じ、「逆境に打ち勝ち、“ファイト”を最も感じたチーム」を対象に、オフィシャルパートナーである大正製薬株式会社が特別に表彰を行います。

1月9日(日)に行われましたeペナントレース第5節 対北海道日本ハムファイターズ戦。
「3連勝かつ合計12点差の大差をつける」という非常に難易度の高いeクライマックスシリーズ進出条件に真正面から果敢に挑み、チームワークで勝利の襷をつなぎ、あと一歩というところまで迫りました。
3連勝したもののeクライマックスシリーズには後一歩届きませんでしたが、1つの勝利を次の仲間に託していく様が見ているファンの方々に「まさか奇跡が起こるのでは」と本気で思わせ、”ファイト”を感じさせました。その行動を称え、表彰します。

森田悠介(メリッサ)選手のコメント

バファローズが「“ファイト”を最も感じたチーム」として、大正製薬様からファイト イッパーツ!賞を頂きました。最後まで諦めない姿勢、最後までチームメイトを信じる姿を皆様に見せられたのは良いことであり、我がチームを誇りに思ってます。2節までは私の連敗とあり、チームとして軌道に乗り切れない場面が多々ありましたが乾スピリーグ監督やプレイヤー3人で声を掛け合い、背中を押していたからこそ、最終節の3連勝が生まれたと思ってます。悔しい思いもありますが、最後の最後までドラマチックな展開を繰り広げる事ができたチームに私は感謝してます。本当にありがとうございました。

1234567890,.:ABCDEFGSKLNORVoming閉じもっと見る登録す詳細送信戻!年月日火水木金土()・祝~広島東洋カーブ阪神タイガス横浜DeNAベズ巨人読売ジャアンツ中日ドラゴ京ヤクルトワロ福岡ソフバホ埼玉西武オ北楽天デグリッ・ァ海道本ハム千葉テマ

1234567890,.:ABCDEFGSKLNORVoming閉じもっと見る登録す詳細送信戻!年月日火水木金土()・祝~広島東洋カーブ阪神タイガス横浜DeNAベズ巨人読売ジャアンツ中日ドラゴ京ヤクルトワロ福岡ソフバホ埼玉西武オ北楽天デグリッ・ァ海道本ハム千葉テマ

岡島秀樹吉見一起石原慶幸真中満多村仁志桧山進次郎聖澤諒岩本勉髙橋朋己乾絵美里崎智也新垣渚祐登BLUE井出Pathfinder濱希ぱっつぁん田佳弘くろおに龍空☆RYA高畑洋セサル桃坂剛司やまだい永久尚弥なせぇ渡邊太黒羊亀之輔校通算1HZlkov谷タニムー和畝ゴンベ上杉勇人金啓吾C佑櫻虎♪稜gy大﨑純平ほるひす古市凌らち近優浅野陽口翔ぐ皆川友汰ガツゆう松琢巳ワ波蒼Su尋斗ぴァレラ森悠介メリッ笠雄かさ草皓生小紫倉康たがゃ今元貴万枚(KTM)伊藤信義悦西隆輝N木頼全☆多本

岡島秀樹吉見一起石原慶幸真中満多村仁志桧山進次郎聖澤諒岩本勉髙橋朋己乾絵美里崎智也新垣渚祐登BLUE井出Pathfinder濱希ぱっつぁん田佳弘くろおに龍空☆RYA高畑洋セサル桃坂剛司やまだい永久尚弥なせぇ渡邊太黒羊亀之輔校通算1HZlkov谷タニムー和畝ゴンベ上杉勇人金啓吾C佑櫻虎♪稜gy大﨑純平ほるひす古市凌らち近優浅野陽口翔ぐ皆川友汰ガツゆう松琢巳ワ波蒼Su尋斗ぴァレラ森悠介メリッ笠雄かさ草皓生小紫倉康たがゃ今元貴万枚(KTM)伊藤信義悦西隆輝N木頼全☆多本